Category Archives: 建築めぐり

大阪木材仲買会館

大阪木材仲買会館

大阪木材仲買会館を見学させてもらいました。 純粋な木造ではありませんが、 耐火建築物で軒裏・開口部・内装現しに木をふんだんに使った端正な建築物でした。 残した既存の桜は、街並みのランドマークに。 桜咲く春には建物所有者だ

記事はこちら →

瀬戸内アートサイト(その3)

直島5

「黄色いかぼちゃ」 ↓   ベネッセ村 案内図↓ ホテル棟が増えてます↓ ベネッセアトーミュージアム。 20年前、「安藤忠雄建築」 に泊まりたいがために来ました。ホテルもハウスミュージアム1棟だけ。 島内でポツンとある印

記事はこちら →

瀬戸内アートサイト(その2)

直島1

瀬戸内海島めぐり 2島めは、直島へ。 フェリー乗り場の 「赤いかぼちゃ」 ↓   港からベネッセアートプロジェクトまで、ちょっと距離があります。↓    レンタル自転車で回ると、小回りが利いてよかったです。↓

記事はこちら →

瀬戸内アートサイト(その1)

だいぶ前ですが、瀬戸内海島めぐりに行ってきました。 車を駐車場において、フェリーで島へ。 犬島精錬所跡。 犬島精錬所美術館 になっています。↓ 犬島で一番高い場所 山の上の神社からの眺め↓ 近代産業遺産 見ていて胸に迫り

記事はこちら →

東北2013(6)

天心記念五浦美術館

設計 内藤廣 氏茨城県北茨城市HP http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/ 「岡倉天心」って知らなかったのですが(すみません)自身が「画家」ではなく「美術プロデューサー」にあたる感じでし

記事はこちら →

東北2013(5)

二期倶楽部

長くてすみません。すでに東北ではありませんが・・・ 二期倶楽部 設計 渡辺明氏HP http://nikiclub.jp/ ↑本館宿泊棟↑本館レストラン棟↑コテージ棟↑大谷石と目地 泊まってないのに撮影を許可していただき

記事はこちら →

東北2013(4)

大谷石資料館

すでに東北ではありませんが・・・ HP:http://www.oya909.co.jp/ずーっと前から見たくて、ちょっと無理して移動しました。東日本大震災後、再オープンしたと聞いたので。大谷石の採掘跡を見学できるようにな

記事はこちら →

東北2013(3)

鶴ヶ城

↑福島県男女共生センター:設計 槇文彦氏建物は丹精で美しいですが、ネーミングがひどい、これ→「男の女の未来館」HP http://www.f-miraikan.or.jp/pub/top.aspx ↑前日がちょうど八重の

記事はこちら →

東北2013(2)

防災庁舎

今回泊まったホテル「南三陸ホテル観洋」で、毎日運行されている「語り部バス」に参加させてもらいました。 ↑テレビで放映されていた防災庁舎。左向こうに海が見えます。 ↑建物の基礎だけがあるので「かつて建物があった」ことがわか

記事はこちら →

東北2013(1)

200708a

早々に夏の旅行に行ってまいりました。*飛行機のマイルが使える日だけ&ポイントを利用した貧乏旅行です。*夫は土日・お盆休みは基本仕事。*私の予定は基本家族に合せてます。 今年は2007年より東北2回目。ささやかながら観光で

記事はこちら →